ブログ

Blog

絞り込んで表示する

2020.8.26 - 

「MAGELLAN BLOCKS」リリースノート

日頃より、「MAGELLAN BLOCKS」をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
本記事は、直近の主なリリース情報をお知らせいたします。
グルーヴノーツでは、お客様の課題に寄り添い、継続的な機能強化、新機能の開発を行っています。

今後とも、グルーヴノーツならびに「MAGELLAN BLOCKS」をよろしくお願いいたします。




フローデザイナー

フローデザイナーは、ブロックを配置するだけの簡単操作で、様々なデータ処理の構築・実行・運用ができるサービスです。

○フローの実行ログの件数が上限に達した場合、古いログを自動削除する機能を用意しました。フローデザイナーの実行ログを監査したい場合などにおいて、ログの保存期間の延長、および上限値を超えた古いログの自動削除ができるようになります。

○テーブル削除ブロックで、アスタリスク(*)を使って複数テーブルをまとめて削除できるようになりました。操作ガイドはこちらをご覧ください。




DataEditor

DataEditorは、表形式のデータを視覚的に、素早く作成・編集できるサービスです。

○サマリの数値/日付/時間型をヒストグラムでも表示できるようになりました。視覚的にもわかりやすく表現できます。




GCS Explorer

GCS Explorerは、GCPコンソールを介さずに直接「MAGELLAN BLOCKS」から、GCS(Google Cloud Storage)のアイテム(ファイルやフォルダー)を閲覧・操作できるサポートツールです。

○これまではGCSの参照時に、バケット内の移動には対象バケットを順次クリックしていく必要がありましたが、この操作をより簡単できるよう、対象バケットを直接指定し開けるようにしました。




顔識別ソリューション

○顔識別ソリューションのβ版をリリースしました。プレビュー画面で顏検出の対象外の画像もあわせて表示できるようにするなど、細かい機能のブラッシュアップを行っています。