基本操作ガイド

Basic Guide

BLOCKS とは何か

Big Data ボードとは何か

Big Data ボードは、ブロックを配置するだけの簡単操作で、さまざまなデータを処理するシステムを構築・実行・運用できるサービスです。

必要な道具は、ウェブブラウザーだけです。ウェブブラウザーさえあれば、さまざまなデータを処理するシステムを構築し、そのシステムをすぐに実行・運用できます。システムの構築に、専門知識やプログラミング知識は不要です。ノンプログラミングで、システムが構築できます。

blocks_examples

※画面は開発中のものです。

ブロックとフロー

Big Data ボードでは、ブロックと呼ばれるものを組み合わせて、さまざまなデータ処理を実現します。ブロックには、Slack通知・クエリーの実行・画像解析・Salesforce Insert などデータ処理に必要なものが一式用意されています。

flow_sample_base

さまざまなデータ処理を実現するために、組み合わせた一連のブロックをフローと呼びます。

flow_sample_flow

フローは、「フローの開始」ブロックから順に「フローの終了」ブロックに向かって動作します。

flow_sample_step

ブロックの処理が失敗すると、フローはそこで中断します。以下は、2 のブロックで処理が失敗した例です。

flow_sample_fail