基本操作ガイド

Basic Guide

フローの実行

フローの手動実行

作成したフローは、その場で実行できます(原則として保存されていることが前提)。フローの手動実行は、以下のいずれかの方法で行えます。

フローを手動実行すると、フローの実行結果がログに出力されます。ログについては、「ログパネル」で解説しています。以下は、[フローの開始]ブロックプロパティの をクリックしてフローを実行する例です。

実行中のフローのキャンセルやログの削除を行うには、ログリスト左のチェックボックスをクリックします。

実行中のフローのキャンセルとログの削除方法

フローの実行時間が短い場合やフローの実行が終了間際の場合は、フローの実行をキャンセルできないことがあります。