基本操作ガイド

Basic Guide

組織設定

管理者の設定

管理者は、組織内のすべての操作の権限を持ちます。組織は、複数人の管理者で管理できます。

以下は、組織内の操作の例です。

  • 組織情報(組織名や契約情報など)の編集
  • プロジェクトの追加・編集・削除
  • プロジェクトメンバーの追加と削除
  • 利用サービスの追加・編集・削除

    複数ユーザーによるフローデザイナーの同時編集は行わないでください。1 つのフローデザイナーを複数のユーザーで同時に編集できますが、他のユーザーの編集内容は反映されません。フローデザイナーを同時に編集していた場合は、最後に保存したユーザーの編集内容で上書きされます。

管理者の追加や削除の手順は、以下のとおりです。

  1. 組織設定の画面に切り替えます。

    1. 変更対象の組織に切り替えます。

    2. 組織が切り替わったら、もう一度グローバルナビゲーションの組織選択をクリックして、組織のリストを表示させます。

      組織選択
    3. 組織名横のアイコン()をクリックします。

      パスワード保護ダイアログボックス

      セキュリティ保護により、この操作を続けるにはログイン時のパスワードを入力する必要があります。パスワードを入力して、[送信]ボタンをクリックしてください。再表示しないをチェックすると、以降 1 時間以内はパスワードの入力は必要ありません(ユーザー設定をクリックしても同様)。

      パスワード入力後 1 分以内であれば、再び組織名横のアイコン()をクリックしてもパスワード入力要求はありません(ユーザー設定をクリックしても同様)。また、組織を切り替えて、組織名横のアイコン()をクリックすると必ずパスワード入力要求があります(再表示しないの機能はリセット)。

  2. 左側のメニューから「管理者」をクリックします。

    組織設定の管理者画面
  3. 管理者追加」の項目で、管理者が追加できます。管理者として登録したいユーザーのメールアドレスを入力欄に指定し、[登録]ボタンをクリックします。複数ユーザーを同時に追加したい場合は、人数分のメールアドレスをカンマ区切りで列挙して指定します。

  4. 管理者一覧」の項目で、管理者の確認と削除ができます。管理者の削除は、削除したいユーザーの「削除」ボタンをクリックします。

    組織に複数の管理者が存在して、削除対象の管理者が支払い設定をしている場合は、削除できません。あらかじめ他の管理者が支払い設定をやり直す必要があります(支払い設定を移すことになる)。

  5. 画面右上の「閉じる」ボタンをクリックすると、組織設定の画面が閉じます。