ブロックリファレンス

Block Reference

BigQuery

テーブルの作成

このブロックは、BigQuery のテーブルを作成します。分割テーブル の作成もできます。

プロパティ名 説明
ブロック名 ブロックの名前を指定します。ブロックに表示されます。
GCPサービスアカウント このブロックで使用する GCP サービスアカウントを選択します。
データセット

作成するテーブルが属するデータセットの ID を指定します。

[% 形式の文字列書式の指定が可能] [変数展開の指定が可能]

テーブル

作成するテーブルの ID を指定します。

[% 形式の文字列書式の指定が可能] [変数展開の指定が可能]

スキーマ設定

作成するテーブルのスキーマを設定します。

※[JSONで編集] リンクをクリックすると、JSON 形式の文字列を直接指定できます。

上書き すでに同名のテーブルやビューが存在するときに、削除してから追加するかどうかを指定します。
ブロックメモ ブロックに対するコメントを指定します。
保存期限 テーブルが自動的に削除されるまでの秒数を指定します。0 を指定すると自動的に削除されません。
分割テーブル 分割テーブルを作成するか否かを指定します。