ブロックリファレンス

Block Reference

G Suite

Google ドライブのアイテムを検索

このブロックはベータ版です。正式版リリース後、本ブロックは利用できなくなります。ご注意ください。
※正式版リリース後は、正式版のブロックをご利用ください。

また、ベータ版での提供となるため、一部の機能が正常に動作しない可能性があります。機能改善や不具合などのフィードバックは、フォーラムやお問い合わせで情報提供をお願いします。フィードバックの内容は MAGELLAN BLOCKS の品質向上のために利用いたします。

概要

このブロックは、Google ドライブ上のアイテム(ファイルやフォルダー)の一覧をログへ出力します。

以下にログへ出力されるアイテム一覧の例を示します。

info : Number of results: 5
info :   name=example03, type=Google Sheets
info :   name=share, type=Google Drive folder
info :   name=example02, type=Google Sheets
info :   name=example01, type=Google Sheets
info :   name=Getting started, type=PDF
  • 一覧の対象となるアイテムは、指定の GCP サービスアカウントでアクセス可能なもののみです。
    • 特定フォルダー内のアイテムのみを出力の対象にできます。
    • アイテム名の一部に一致したものだけを出力の対象にできます。
  • Number of results は、アイテムの個数です。
  • name は、アイテム名です。
  • type は、アイテムの種類です。

既存の Google ドライブ上のアイテム(G Suite ブロック以外で作成・保存したアイテム)も対象とする場合は、GCP サービスアカウントのメールアドレスでそのアイテムを共有しておく必要があります。GCP サービスアカウントのメールアドレスは、ボード設定の GCP サービスアカウントで確認できます。

プロパティ

プロパティ名 説明
ブロック名 ブロックの名前を指定します。ブロックに表示されます。
GCPサービスアカウント このブロックで使用する GCP サービスアカウントを選択します。
親フォルダー名 特定のフォルダー内にあるアイテムの一覧を出力したいときに、そのフォルダーを指定します。
アイテム名

指定した文字列を含むアイテム名のみの一覧を出力したいときに指定します。

指定した文字列を含むか含まないかは、前方一致で判断されます。GettingStarted というアイテム名の場合、Getting は一致しますが、Started は一致しません。

ブロックメモ ブロックに対するコメントを指定します。