ブロックリファレンス

Block Reference

機械学習

テキスト分析(構文分析)

このブロックは、Google Cloud Natural Language API の「構文分析」機能を使用して、テキストデータからトークンと分の抽出、品詞の特定や各文の係り受け解析木を作成します。

セルフサービスプランの場合:
このブロックの使用にあたっては、Google Cloud Natural Language API を有効にしてください。詳しくは、「基本操作ガイド > ヒント > Google API を有効にする」を参照してください。

Google Cloud Natural Language API の「構文分析」機能で対応している言語は、英語、スペイン語、日本語のみです。

プロパティ名 説明
ブロック名 ブロックの名前を指定します。ブロックに表示されます。
GCPサービスアカウント このブロックで使用する GCP サービスアカウントを選択します。
テキストを参照する変数 構文分析させたいテキストデータを参照する変数を指定します。
結果を格納する変数 構文分析した結果を格納する変数を指定します。
ブロックメモ ブロックに対するコメントを指定します。