ブロックリファレンス

Block Reference

Salesforce

SOQL クエリーの実行

このブロックは、Salesforce の SOQL クエリーを実行して、結果を「結果を格納する変数」プロパティで指定された変数に格納します。

SOQL クエリーを実行した結果のレコード件数が多いと、ブロックの実行がエラーになったり、動作しなくなる可能性があります。

プロパティ名 説明
ブロック名 ブロックの名前を指定します。ブロックに表示されます。
アカウント

Salesforce アカウントを選択します。

Salesforce アカウントは、あらかじめボード設定の Salesforce アカウントで設定を済ませておく必要があります。

SOQL クエリー Salesforce の SOQL クエリーを指定します。
結果を格納する変数 SOQL クエリーを実行した結果を格納する変数を指定します。
Sandbox SOQL クエリーの実行先となる Salesforce が Sandbox 環境かどうかを指定します。
ブロックメモ ブロックに対するコメントを指定します。