新着情報

New Information

絞り込んで表示する

2020.2.03 -  お知らせ

パートナー福博印刷|「顔識別ソリューション」を活用した新サービス販売開始

福岡発の“AIx量子コンピュータ”のベンチャーである株式会社グルーヴノーツ(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:最首英裕、以下 グルーヴノーツ)は、テクノロジーを活用した九州の地域活性化に向けて、販売パートナーの一社である福博印刷株式会社(本社:佐賀県佐賀市、代表取締役社長:宮原和弘、以下 福博印刷)との協力強化を図り、グルーヴノーツが開発・提供する「MAGELLAN BLOCKS(マゼランブロックス) 顔識別ソリューション」において、同社による取り扱いを開始いたしました。

さらに、福博印刷では「顔識別ソリューション」を活用して、大量の写真データの中からでもAIが特定の人物の顔を見つけ出すことで選別の手間なく簡単に作れる「オリジナルフォトブックサービス」の提供を行います。

「顔識別ソリューション」は、「MAGELLAN BLOCKS」のうち、顔写真1枚を登録するだけで、大量の写真の中からAIで被写体を高速かつ高精度に見分けるのに特化したソリューションです。今回の福博印刷との協働により、「顔識別ソリューション」の活用が広がりをみせることで、例えば、九州が誇る複数の観光地を巡るフリー観光プラン等において、AIによる「顔パス」のチケットサービスの展開や、各地のフォトジェニックスポットに設置された様々なカメラで撮影された写真の中から、AIが対象者の写真のみを自動抽出して思い出のフォトサービスとして販売する、といった九州地区の活性化に向けた新たなサービスの創出も考えられます。

福博印刷では、これを機に、民間企業や行政の中で大量の写真データの整理が必要な業務や動画チェック業務等の省力化・効率化・改善を図るサービスへの展開も視野に、「顔識別ソリューション」技術を活用した多様な市場ニーズに対応していきます。

今後もグルーヴノーツは、「MAGELLAN BLOCKS」の提供や、様々な企業や団体との連携協働を進め、快適で豊かな人間性にあふれた街づくりを目指す「City as a Service」を推進していきます。

 


【お問い合わせ】
株式会社グルーヴノーツ
広報担当:金田
pr@groovenauts.jp

 

※会社名、製品名等は各社の商標または登録商標です。
※本リリースに掲載された内容は予告なく変更または撤回される場合があります。