イベント/セミナー

Events and seminars

実践企業が語る成功の方程式、京都信用金庫の活用事例も発表

その高い予測精度から活用が広がる「AI」。

専門家ではなくても使うことが可能になり、ハードルも低くなってきている今、企業による導入が進んでいます。企業はどのように「AI」を導入して本番業務に適用しているのか。AI導入へのステップとして必要な「データ」の準備から、実際にAIを使った「予測」の方法、その先にある「量子コンピュータ」による課題解決のプロセスについて、活用事例を中心にご紹介します。

 

開催プログラム|データ基盤構築から、AIによる業務効率化の事例まで

グルーヴノーツのクラウドAIプラットフォーム「MAGELLAN BLOCKS(マゼランブロックス)」は、サービス開始から12,500以上のAI学習モデルが作られてきました。京都信用金庫は、2018年7月より「MAGELLAN BLOCKS」のAIを活用した実証実験を様々な業務で開始し、導入前検証(PoV、Proof Of Value)を経て、実業務で運用しています。

本セミナーでは、そうした同金庫による経験談やAI活用事例を発表いただきます。また、AIに欠かせないデータ基盤構築の事例や、九州最大手の学習塾によるAIを活用した業務効率化の事例、JCBが挑戦した様々なデジタルトランスフォーメーションの成果事例など、業務に今すぐ応用できる取り組みを実践する企業にお話しいただきます。

「次世代都市の実現を目指して 〜AI x 量子コンピュータがひらく、京都のものづくり・まちづくり構想〜」
 株式会社グルーヴノーツ 代表取締役社長 最首英裕

「京信のAI活用と実験事例」
 京都信用金庫 価値創造統括部 代理 石割丈視

「AI活用決断後のデータ構築の準備」
 北山貿易株式会社 総務部 統括 玉田権氏

「福岡県公立高校平均点予想 ~入試当日算出~」
 英進館株式会社 教務部 大串亮介氏

「わかりはじめたマイイノベーション~AIと付き合って思い出した、いくつかのこと~」
 株式会社ジェーシービー イノベーション統括部 副主事 笛田翔氏

 

開催概要

  • 日時:2019年12月5日(木)​ 14:00~16:00 (受付開始 15:30)
  • 会場:京都信用金庫 本店3F 京信ホール (京都市下京区四条通柳馬場東入立売東町7番地)
  • 参加費:無料(事前登録制)
  • 対象者:経営者・代表者の方、実際の業務でAI導入を検討している方
  • 定員:経営者・代表者の方、実際の業務でAI導入を検討している方
  • 主催:株京都信用金庫、株式会社グルーヴノーツ

 

開催を終了しました。多くの方にご参加いただき、誠にありがとうございます。