イベント/セミナー

Events and seminars

物流DXの最前線ー9/29(木)Webセミナー開催。量子コンピュータを駆使する企業の取り組み、DX実現のヒント

株式会社グルーヴノーツは、位置情報技術で仕事現場の変革を支援する株式会社ACCESSと共同で、9月29日(木)13:00〜16:00にWebセミナーを開催いたします。

サプライチェーンの中でも物流(ロジスティクス)は、慢性的な「人手不足」や働き方改革の「2024年問題」など、様々な課題を抱えています。また、企業経営においてカーボンマネジメントの重要性が高まる中、CO2排出量の可視化・抑制・削減に向けても、並行して対策に取り組まなければなりません。

物流DX(デジタルトランスフォーメーション)の推進により、業務改革や事業運営の最適化を図ることで、生産性を向上させるとともに、さらなる事業機会の創出へと繋げることができます。

そこで本セミナーでは、サプライチェーン・物流課題を先端技術を活用して見える化・最適化する取り組みや、位置情報技術を使い物流業界における課題解決を実現された企業様の事例についてご紹介することで、物流DXを実現するためのヒントをお伝えできればと考えております。

また、まちに関わる様々なデータや、ACCESSによる位置情報を用いて取り組んだ「まちづくりDX」に向けた事例もご紹介いたします。

ぜひ、ご参加ください。

プログラム

13:00〜13:45

「物流が変わる ー 量子コンピュータを駆使する企業の取り組み」

株式会社グルーヴノーツ 代表取締役社長 最首英裕

VUCAの時代、サプライチェーンを見直して最適化を図る上で注目される技術に、「量子コンピュータ」があります。従来のビジネスモデルから脱却し、顧客起点でモノや作業の流れを構成していくなど、企業は大きな物流改革に動き出そうとしています。いま顧客に起こっている物流の変化やその改革のポイントを、私たちの量子コンピュータとサイバーフィジカルシステムを活用した取り組みをもとにご紹介します。

14:00〜14:30

「創業2年で社員100名。元プロ野球独立リーグの球団社長から物流会社社長へ
 ~物流業界のDXを現場から。“配完率アップによるコスト減/売上増”と“サービス満足度向上”を実現~」

株式会社HS-deliverys 社長 鈴木信哉氏​(インタビュイー)

(インタビュワー:株式会社ACCESS 常務執行役員 鈴木英司​​氏)

物流業界の最大の課題である「人手不足」。山口県で運送業を展開するHS-deliverys様では、限られた人員・時間の中で効率的に配送するためにACCESSが提供するLinkit Mapsを活用されています。位置情報とコミュニケーションをキーワードに、HS-deliverys様でどのようなDXを実現されているのか、サービスの実際のデモンストレーションをお見せしながら、ご紹介します。​

14:45~15:15

「今必要なのは“企業ごとの課題に即した”DX実現。位置情報インテグレーションで真の課題解決を」

株式会社ACCESS サービス開発部 部長 小松田薫氏

​​物流DXを実現するデジタルツールは世の中に様々なものがあります。自社の業務に合うものが見つかればよいのですが、大手企業様ほど業務が複雑で、なかなかぴったり合うものを見つけるのは難しい現状があります。そんな課題を解決するのが、業務内容や課題をお伺いした上で、その会社に合う位置情報ソリューションを提供する「位置情報インテグレーション」です。39年間ソフトウェア技術を提供してきたACCESSだからできる新たなサービス「位置情報インテグレーション」を開発部の責任者小松田より、ご紹介します。

15:30~16:00

「まちが変わる ー 位置情報などデータを活用したまちづくり事例」

株式会社グルーヴノーツ コンサルタント 田中孝

日常から得られるデータをまちづくり事業に活かす取り組みが、グルーヴノーツの「City as a Service(シティ・アズ・ア・サービス)」です。今回はACCESSと協働して、位置情報やまちに関連する様々なデータを用いて、奄美大島で観光客の動きを分析した事例をご紹介します。

開催概要

  • 名称:量子コンピュータ技術×位置情報技術で業界DXを実現する 〜物流業界を位置情報でスマート化。物流DXの最前線〜
  • 日時:2022年9月29日(木)13:00〜16:00
  • 会場:オンライン開催 ※ PC、スマホ、タブレットにて視聴いただけます。
  • 参加費:無料(事前登録制)
  • 定員:100名(申込み締め切り:9月27日(火)17:00まで。定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。)
  • 参加方法:お申込み後、開催2日前までにセミナー参加方法の詳細をお送りいたします。

受付を終了しました。多くの方に参加申込いただき、誠にありがとうございます。