新機能リリース

Release Information

Autonomous MAGELLANの知識探索機能がさらにパワーアップ!グループ化とトピックランキングの大幅改善

MAGELLAN BLOCKS は、新機能の追加や機能改善を定期的にリリースしています。
この記事では、最新のリリース情報をお知らせいたします。


機能改善 知識探索(サイト)の進化:新たなトピックランキングとより洗練されたグループ化

MAGELLAN BLOCKSは、大規模言語モデル(LLM:Large Language Models)を駆使した革新的なソリューション「Autonomous MAGELLAN」を提供しています。
LLMとは、膨大なテキストデータから学び、高度なテキスト生成を可能にするAI技術です。

機能改善の概要

  • 分析機能にトピックランキングを新設
    • 主要トピック最も話題となったトピックのトップ10を表示
    • 新出トピック:新たに注目を集め始めたトピックのトップ10を表示
    • 急上昇トピック:伸び率で選ばれるトピックのトップ10を表示
      ※トピックは収集したサイト情報を元にGPT-4で自動検出

  • グループ化機能の強化:収集した記事をより細かく、かつ効率的にグループ化。グルーピング時の絞り込み条件をグループごとに記憶し、再利用可能に。

メリット

  • 情報の整理と把握の効率化:改善されたグループ化機能により、関連情報を素早く分類・アクセス可能
  • トレンドの迅速な把握:トピックランキングにより、現在最も注目されているトピックや新たに台頭してきたトピックを瞬時に理解
  • 分析作業の高速化:指定した絞り込み条件に基づく分析結果の追加で、必要な情報をすばやく見つけ出し、意思決定をサポート

活用シーン

  • マーケティング戦略の策定:トレンド分析を通じて、マーケティングキャンペーンの方向性を定める
  • 競合分析:業界のトレンドを追跡し、競合他社との比較分析を行う
  • 研究開発:新出トピックの追跡を通じて、研究開発の新たな方向性を見出す

これらの機能改善により、あなたのビジネス分析と意思決定プロセスがより迅速かつ効果的になります。ぜひ、新しくなったAutonomous MAGELLANの知識探索機能をご活用ください。

対応サービス: Autonomous MAGELLAN

その他の新機能と改善点

  • フローデザイナー:ログパネルでのフロー名の表示を拡張
    • ログパネルでのフロー名の表示に、ジョブ名も併記可能に

  • ワークスペース:最終閲覧タブ保存機能のユーザビリティを向上
    • Autonomous MAGELLAN知識探索(サイト)タブも含む、全タブのシームレスな保存・復元機能を実装

  • Autonomous MAGELLAN:知識探索(サイト)の情報管理の効率化を実現するクリップ機能のUI改善
    • クリップ作成から保存までの流れをシンプルなインターフェイスに改良し、ユーザーが情報を迅速かつ効率的に管理できる環境を提供

  • Autonomous MAGELLAN:知識探索(サイト)の一覧表示の直感的なナビゲーションへの改良
    • サイトの絞り込み時の名前順による整理で、目的のサイトを迅速に見つけることが容易に。ユーザー体験の質が向上

  • Autonomous MAGELLAN:知識探索(サイト)の情報収集の精度と速度の向上
    • カテゴリー別絞り込みで、関連性の高いサイトを素早く検出


グルーヴノーツは、お客様の課題に寄り添い、継続的な機能改善および新機能の開発を行っております。

今後ともグルーヴノーツならびに「MAGELLAN BLOCKS」を、よろしくお願いいたします。