基本操作ガイド

Basic Guide

Big Data ボードのフローの実行

フローの定期実行

作成したフローは、「毎週日曜日の深夜に実行」や「月末深夜に実行」などのように、定期的に実行できます。

定期実行のタイミングは、「フローの開始」ブロックプロパティのフローごとの「開始時間」プロパティと「開始時間を有効にする」プロパティで決まります。

「開始時間」プロパティと「開始時間を有効にする」プロパティの詳細については「ブロックリファレンス」の「フローの開始」ブロックの解説を参照してください。

定期実行は、「開始時間」プロパティを設定しただけでは、定期実行されません。「開始時間を有効にする」プロパティを「有効」に設定すると定期実行されます(初期値は「無効」になっています)。

実行中のフローを途中でキャンセルしたい場合は、当該フローのログ一覧からステータスが実行中の行の右端にあるキャンセル ( ) ボタンをクリックします。

キャンセルボタンの様子

フローの実行時間が短い場合やフローの実行が終了間際の場合は、フローの実行をキャンセルできないことがあります。