基本操作ガイド

Basic Guide

プロジェクト設定

プロジェクトの作成

プロジェクトを作成する手順は、以下のとおりです。

  1. 画面上部のプロジェクト名をクリックして、プロジェクトリストを表示させます。

    プロジェクトリスト
  2. リスト最下部の「新規プロジェクト作成」をクリックします。

  3. プロジェクト名を設定します。

    プロジェクト名設定

    プロジェクト名を指定して「次へ」ボタンをクリックします。

    プロジェクトは、複数のボードをまとめる単位です。少なくとも 1 つのプロジェクトが必要です。ここに指定した名前でプロジェクトが 1 つ作られます。

  4. 料金プランを選択します。

    料金プラン選択

    料金プランをフルサービスプランとセルフサービスプランから選択して「次へ」ボタンをクリックします。

    フルサービスプラン
    おすすめのプランです。BLOCKS は、セキュアで多機能な Google Cloud Platform (GCP) のサービスを誰にでも簡単に扱えるようにするサービスです。通常、GCP を利用するにあたっては、BLOCKS とは別にお客さまによる GCP の契約や運用が必要です。このプランでは、その必要がありません。

    セルフサービスプラン
    お客さまで GCP を管理される場合は、こちらのプランを選択してください。こちらのプランを選択した場合は、次の設定で GCP サービスアカウントキーのアップロードが必要です。BLOCKS で利用する GCP サービスアカウントキーファイル(JSON 形式)をご準備願います。

    料金プランについて、詳しくは「料金プラン」のページをご覧ください。

  5. GCP サービスアカウントキーをアップロードします。

    GCP サービスアカウントキーのアップロード

    料金プランでセルフサービスプランを選択した場合は、ここで GCP サービスアカウントキーファイルをアップロードします。

    料金プランでフルサービスプランを選択した場合は、このステップはありません。

    GCP サービスアカウントキーファイルのアップロードが完了したら、「次へ」ボタンをクリックします。

  6. 確認画面で「設定完了」ボタンをクリックするとプロジェクトが作成されます。