ブロックリファレンス

BLOCKS Reference

Watson

自然言語分類器のリスト取得【ベータ版】

このブロックはベータ版です。機能改善や不具合などの情報提供は、MAGELLAN BLOCKS のお問い合わせ機能からお願いします。

概要

このブロックは、IBM Watson Natural Language Classifier API の List classifiers を BLOCKS から利用できるようにしたものです。

このブロックを実行すると、「自然言語分類器の作成とトレーニング」ブロックで作成した自然言語分類器(分類器)がログにリストアップされます(下図参照)。

補足説明図:ログ出力の例

(画像をクリックすると拡大表示されます。)

自然言語分類器の状態取得]・[テキストの分類]・[自然言語分類器の削除]には、分類器 ID が必要です。分類器 ID がわからなくなったときは、このブロックを使って分類器名をキーにして、分類器 ID を検索すると良いでしょう。

このブロックの利用にあたっては、お客さまの IBM Cloud 環境上で、 Natural Language Classifier サービス が利用可能となっている必要があります。また、Natural Language Classifier の資格情報も必要です。

プロパティ

プロパティ名 説明
ブロック名

ブロックの名前を指定します。ブロックに表示されます。

ユーザー名

Natural Language Classifier サービスの以下のような資格情報の username の値を指定します。

補足説明図:ユーザー名入力時の資格情報の例

(画像をクリックすると拡大表示されます。)

パスワード

Natural Language Classifier サービスの以下のような資格情報の password の値を指定します。

補足説明図:パスワード入力時の資格情報の例

(画像をクリックすると拡大表示されます。)

ブロックメモ

ブロックに対するコメントを指定します。

この情報は役に立ちましたか?